ごあいさつ
 

私達Club Gallop Dog's/Bzは、ルアーコーシングの楽しさを知り、その魅力を多くの人達に知ってもらおうとボルゾイを愛する仲間が中心となって設立しました。 まだ出来たばかりの小さな集まりですが、皆様のご協力を得ながらルアーコーシングの魅力を広めていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。
 
ルアーコーシングとは?

ルアーコーシングとは、犬の本能を刺激するような、獲物に似せた擬似獲(ビニールやラビットファー)を、ワイヤーの先に付けルアーとし、電動モーターで引っ張り、設置されたコースを走らせて、それを犬に追わせ、その走ったタイムを競う競技です。
日本では、まだあまり馴染みのない競技ですが、アメリカでは、1972年にASFA(アメリカ・サイトハウンド・フィールド教会)などの、専門の団体も設置され、親しまれています。
ASFAでは、他の同種の団体のルールの手本となるような、細かなルールも定められていますが、当団体では、比較的簡単なルールのみを適応しています。